プロフィール

うどんねこ

Author:うどんねこ
2008年春。 かねてから憧れていた讃岐うどんツアーをついに決行しました。楽しいだろうとは思っていたけど、まさかこれほどとは思ってなかった。ほんとにめちゃくちゃ楽しかったです。

最近はツアーに行ける回数も少なくなりましたが、うどん店に限らず、オススメスポットやプチグルメ情報など、第二の故郷とも思える香川の思い出を少しずつ足していきます。

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ご訪問ありがとう♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

新幹線がゆく

映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ

ねこ大好き讃岐うどん
香川・讃岐うどんにはまったねこの、行ったお店レポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸亀のお店>冨永

tominaga冨永

民家を改装しただけの恐るべき外観と店内にまずびっくり(笑)
ご主人は「宮武」で修行したらしく、コシのある麺と定番のゲソ天。カップルさんあつあつ~とオーダーを受けるおばちゃんがかわいい♪

◎場所      丸亀市川西町
◎形態      セルフ
◎営業時間   ~15:00、日曜も営業
◎参考サイト   http://www.shikoku-np.co.jp/udon/shop/shop.aspx?id=469


※画像をクリックすると拡大します。

■お店の感じ

 tominaga
 tominaga
道路から見たところ。あの赤い屋根の民家だろう、ということはわかるけど、入り方がわからん・・・。大丈夫、行ったらわかります(笑)
玄関。土足でどうぞ。って、気ぃ使うわ~(笑)

 tominaga
 tominaga
シュールな店内。左の写真が民家の土間、右の写真が民家の居間、って感じ?
田舎のおばあちゃんちに遊びに行ったみたいです。
(ちなみに、座敷に上がるときは靴脱いでね~)

■MENU

 NoImage

宮武ファミリー流、麺の温度とだしの温度を組み合わせて、「あつあつ」(麺もだしも熱い)、「ひやあつ」(麺は冷たいの、だしは熱いの)、「ひやひや」(もうわかるやろ)などの注文方法。

天ぷらがおいしいはずなのに、14時前に行ったときにはオプションはすべて売り切れでした(T_T)
ツアー2件目でまだ不慣れでドキドキしてたから、メニューの内容ろくに覚えてないや(笑)

 ■食べた 2008.3.30(日) 13:30頃   

 tominaga
 tominaga

あつあつ(小) 150円
ひやあつ(小) 150円

見た目は一緒(笑)
ちょうど1組前で玉切れになって、10分ほど待って茹でたてが食べられました♪
見事なコシ。かなりあっさりのだし、素敵です(^^)

 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

うどん冨永は宮武ファミリーではないですよ~宮武で修行した大将はご実家に戻られています。前から川西店をおばあさんと大将和人さんで経営、飯山店を奥さん、若い男性従業員・・・なんか変でしたモン・・・・うどんおいしかったですか?私は大将のうどんが食べたいなぁ~!!おばあさんキャラ濃いし商売人って感じ私は苦手・・・・うどんは飯山店から持ってきてるみたい・・・厨房でうどん打ってる人いましたか~??宮武ファミリーじゃないのにどんだけ~って感じ・・・
【2008/05/09 15:37】 URL | nanashi #- [ 編集]

コメントありがとうございます!
nanashiさんコメントありがとうございますー。
まだうどんツアー初心者なので、知らないことばかりで☆情報ありがとうございました!

冨永は讃岐うどん体験3件目(しかも1件目は大ハズレ)のお店だったので十分おいしいと思えましたが、
次のツアーでは、ぜひとも本家宮武に行って「大将のうどん」を満喫してきますね(^^)!
【2008/05/10 14:54】 URL | うどんねこ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://udoneko.blog43.fc2.com/tb.php/10-2854ce14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。