プロフィール

うどんねこ

Author:うどんねこ
2008年春。 かねてから憧れていた讃岐うどんツアーをついに決行しました。楽しいだろうとは思っていたけど、まさかこれほどとは思ってなかった。ほんとにめちゃくちゃ楽しかったです。

最近はツアーに行ける回数も少なくなりましたが、うどん店に限らず、オススメスポットやプチグルメ情報など、第二の故郷とも思える香川の思い出を少しずつ足していきます。

カテゴリー

最近の記事

RSSフィード

ご訪問ありがとう♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

新幹線がゆく

映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ

ねこ大好き讃岐うどん
香川・讃岐うどんにはまったねこの、行ったお店レポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綾川町のお店>山越うどん

yamagoe山越うどん

超S級店の山越。水が違う!と「恐るべき讃岐うどん」談。どんなにおいしいんだろう~と興味津々ながらも、行列の長さが恐ろしくてビビっていたんだけれど、こちらも梅雨の週末というチャンスを生かして行ってきました(^^)!

◎場所      綾歌郡綾川町羽床上
◎形態      製麺所
◎営業時間   9:00~13:30、日曜はお休み
◎参考サイト   http://www.shikoku-np.co.jp/udon/shop/shop.aspx?id=515


※画像をクリックすると拡大します。

■お店の感じ・MENU

yamagoeまずは広大な駐車場。観光バスもガンガン乗り入れてきちゃったりして。
めちゃくちゃ大きいのが広い道路沿いに2ヶ所あるので、車の心配はまったくなし♪

 


yamagoe一瞬ひるむ、超・行列ですが、30メートルくらいで15分くらいかな?あっと言う間です。大丈夫。
列に並びながら、メニューを考えたり、店内のルールを勉強したり。看板もあるし、パンフレットまで用意されてます☆

 


yamagoe小さな入り口から中に入ると、ガンガンうどんが茹で上げられてます。お母さんが大きな声で次の方は~?と、次々オーダーをさばいてゆく・・・。

 

 


yamagoe麺入りどんぶりをもらったら、天ぷらなどをトッピングしてお会計。大好きなスダチがあったので、奮発してとっちゃいました♪

 

 


yamagoe自分で出汁をかけます。あついの、ぶっかけ、醤油用など、間違わないようにちゃんと説明書きもあり。

 

 


yamagoe順路に沿って進むと、広大な客席。屋内席を抜けると屋外席です。風流というのかなんというのか、あまりにも楽しい空間(笑)
もちろん、屋外席でいただきました(^^) (でも雨の日や真夏の暑い日はどうするんだろう?(笑))

というわけで、恐ろしい行列が名物の山越ですが、こんな風に上手に客を流してくれるので、それほどストレスなく楽しく食べれましたよん♪

■食べた 2008.6.7(土) 12:00頃

yamagoeかまたま山(小)+じゃこ天
250円+100円

yamagoe釜玉にさらにとろろがかかった贅沢メニュー。
相棒ネコ「麺に絡まる玉子と山芋が絶妙のバランス。これは止められない」・・・だ、そうです(笑)

 


yamagoeかけ(小)+ちくわ天+すだち
150円+100円+50円

yamagoe毎度のことですが、まずはかけで(^^) 超おいしかった~!と、言いたいけれど、体調イマイチだったために、十分に味わえず・・・(T_T) 絶対もう1回行くー!

 


テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://udoneko.blog43.fc2.com/tb.php/27-b2bedfba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。